SkyCivドキュメント

SkyCivソフトウェアのガイド - チュートリアル, ハウツーガイドと技術記事

SkyCiv構造3D

  1. ホーム
  2. SkyCiv構造3D
  3. 解決する
  4. ソルバーのエラーと警告のリスト

ソルバーのエラーと警告のリスト

以下は、エラーコードとその考えられる原因のリストです。. これらのエラーは、ユーザーが解決できない構造を解決しようとすると、FEAソフトウェアに表示されます. 以下は、そのような問題の考えられる原因と解決策を示す表です。:

エラーコード メッセージ 考えられる問題 可能な解決策
1 タイムアウトしました – サーバーが利用できません.
  • インターネットが切断または脱落した
  • SkyCivサーバーへの接続の問題.
2 タイムアウトしました – 解決に時間がかかりすぎた.
  • 切断されたメンバーまたはノードがあります, ソルバーが失敗する原因
  • モデルがソルバーには大きすぎます (通常 > 20,000 メンバーまたは > 10,000 プレート)
  • [設定]でソルバーのタイムアウトを増やします > 解決する > ソルバータイムアウト
  • 修復モデルを実行する (高度な > モデルの修理) モデルの問題を見つける
  • モデルの一部を削除し、解決してエラーの原因を突き止めます
  • 各要素のデータセットを開く, 欠落している/正しくないデータがないか入力を確認します
  • モデルのサイズを縮小して、もう一度解決してみてください
  • 問題が解決しない場合は、support @ skyciv.comに連絡してください
3 サーバーエラー
  • SkyCivサーバーへの接続の問題.
101 不正アクセス
  • 承認またはアクセスに問題がありました
102 メンバーを追加してください
  • メンバーはいません
103 負荷を追加してください
  • 負荷はありません (力) 構造に適用
104 サポートを追加してください
  • モデルを拘束するためのサポートはありません
105 セクションを追加してください
  • メンバーにセクションが定義されていません
106 – 109, 116, 117 (*属性名*) セクションの ## ゼロにすることはできません
  • セクションプロパティの欠測データ
  • 古いデータ
  • 問題のセクションを開き、入力を確認します, 不足しているデータを探しています, 0, または誤った入力
  • 問題のセクションを削除し、データを再入力して再送信してください
110 構造に制約はありません
  • 構造は静的ではありません
  • 構造は1つまたは複数の自由度で拘束されていません
  • 不十分なサポートまたはサポート内の修正
  • さらにサポートを追加し、構造が解決するかどうかを確認します. もしそうなら, モデルを制約するのに十分なサポートがない可能性があります, そしてそれは静的ではありません.
  • サポートをすべてFixedに変更します (FFFFFF) 構造が解決するかどうかを確認します. もしそうなら, 不十分な修正がある可能性があります ('NS') 自由度 (Fを追加する)
111 Please remove disconnected Node # バツ
  • ノード番号 バツ is floating and not connected to anything
  • プレートまたは部材をノードに接続します – ノードを削除します
112 切断された要素を削除してください (メンバー) # バツ
  • 要素番号 バツ is floating and not connected to the rest of your structure
  • ノードを介して要素を構造の残りの部分に接続します
  • 要素を削除します
113 構造に制約はありません
  • 構造は、いくつかの並進方向に完全に拘束されていません (バツ, YまたはZ)
  • Change all supports to Fixed (FFFFFF) 構造が解決するかどうかを確認します.
  • 修正を理解するためにさらに助けが必要? に関する記事をお試しください 拘束コードとメンバーエンドの固定 (ビデオ付き).
114, 115, 118 エラーを解決する
  • 解決中に問題が発生しました. モデルまたは入力に問題がある可能性があります
  • 修復モデルを実行する (高度な > モデルの修理) モデルの問題を見つける
  • 切断されたノードがないか確認します, 要素またはプレート. モデル全体がノードで接続されていることを確認するために検査します.
  • モデルに複数のプレートがある場合, トラブルシューティングを試してください すべてのプレートを一度にメッシュします 適切な接続を確保するため.
  • モデルの一部を削除し、解決してエラーの原因を突き止めます
  • 各要素のデータセットを開く, 欠落している/正しくないデータがないか入力を確認します
  • 以下のビデオをご覧ください 6 モデルのトラブルシューティングのヒント
119 トラス構造が安定しない
(SkyCivトラスのみ)
  • モデルは不安定なトラス構造である可能性があります
  • トラスを安定させるために、さらにメンバーまたはサポートを追加します
  • 各メンバーは両端で固定されているため、構造を安定させるには三角形である必要があります。.
181 Member ID cannot be used for a support since it is the slave node (Node B) リジッドリンクの.
  • Support connected to a slave node of a rigid link/diaphragm
  • Rigid Diaphragms create dummy rigid links, so if you can’t find that particular rigid link member in your model, this is probably why
  • Flip the direction of your rigid link member, so the master node is connected to the support
  • Change the rigid link member to a regular normal/continuous member
  • Remove any offsets of members connected to supports
  • Help Video
182 Node #ID is the master node (ノードA) of Member #ID rigid link and cannot be used as the slave node (Node B) of another rigid link member.
  • Two rigid members connected to another
  • Replace one of the rigid members with a normal or continuous member
  • Help Video
183 Node #ID is the slave node of Member #ID but it is already used as a slave in another rigid link member. A slave node cannot be constrained to more than one master node.
  • Two rigid links with a common slave node
  • Rigid Diaphragms create dummy rigid links, so if you can’t find that particular rigid link member in your model, this is probably why
  • Try change the direction of the member (switching the slave node -> master node)
  • Try remove any offsets on the member if they exist
  • If you have connected rigid diaphragms, merge the plates into a single plate
  • Help Video
300, 301 非線形静的解析が収束しませんでした
  • 構造が安定していない可能性があります, 不十分な拘束またはサポート
  • 構造が座屈している可能性があります
  • モデルにケーブルが存在する場合: ケーブルを使用すると、モデルが収束しない場合があります
  • 設定で収束許容値を上げる > 解決する > 収束公差 – 構造にサポートを追加する
  • リニアスタティックを実行してみてください + 座屈解析と構造が座屈しているかどうかを確認します
  • セクションのサイズを大きくして、構造が座屈しているかどうかを判断します
  • Try turn on Advanced -> Solver -> Auto-Stabilize in your settings
  • モデルにケーブルが存在する場合: Try these ケーブルのヒント モデルを解決する.
302 座屈解析の実行に失敗しました
  • 構造が安定していない可能性があります, 不十分な拘束またはサポート
  • モデルにさらに拘束を加えてみてください (メンバーの端の固定をFFFFFFに変更します)
303 動的周波数分析の実行に失敗しました
  • 構造が安定していない可能性があります
  • Try turn on Advanced -> Solver -> Auto-Stabilize in your settings
304, 305 応答スペクトル分析の実行に失敗しました
  • 構造が安定していないか、動的周波数分析が失敗している可能性があります, これにより、応答スペクトル分析を完了できなくなります.

List of Warnings

Below are a list of warning messages that may not cause the solver to error, but could be adjustments or comments from the solving process:

メッセージ 詳細
Continuous Member x has a problem with straightness as its internal members are using different local axes. Please check the nodes along this member form a straight line

 

Load Combo y: メンバー(s) x were removed from the model during the tension/compression only analysis over 1 反復. This is a warning regarding the iterative analysis when the model contains tension or compression members. The iterative analysis will remove compression members that are in tension (およびその逆). It will resolve, however in each iteration it checks if removed tension-members may have possibly reversed back to tension and compression-members have reversed back to compression. If the member gets removed and re-added from the model too many times (つまり. it reversed too much) then it just gets permanently removed as it’s deemed problematic for the iterative analysis to complete.
Node x has been removed from the model because it is not used in any members or plates. Solver detected an unused node and removed it during the analysis process
Support #x for Node #y was ignored because the node was unused or does not exist. Solver detected an unused support and removed it during the analysis process
Load Combo #x: 1 iterations and y% convergence error During a non-linear analysis the results will try to converge to a certain percentage (this can be adjusted in the software settings). This message is just notifying the user of that convergence error.

6 構造モデルのトラブルシューティングを試みるための秘訣またはヒント



この記事は役に立ちましたか?
はい 番号

どのように我々は助けることができます?

トップへ戻る