SkyCivドキュメント

SkyCivソフトウェアのガイド - チュートリアル, ハウツーガイドと技術記事

SkyCiv構造3D

  1. ホーム
  2. SkyCiv構造3D
  3. 荷重の適用
  4. 点荷重

点荷重

Point loads are forces that can be applied at a node or at a point along with a member. 非線形解析にはP-Deltaが含まれます, 場所, マグニチュード, 標識の方向を指定する必要があります. 節点またはメンバーに対してある角度で適用される力は、X を指定することによって指定できます。, そして, 力の Z 成分.

Point Loads applied to Nodes

To apply a point load on a node, の値を指定するだけです:

  • Point Load IDThe numerical ID used to identify each point load.
  • メンバーがいます – 点荷重が適用される節点.
  • XマグニチュードThe magnitude of the force in the global X-direction. Use negatives to specify the negative X direction.
  • そしてマグニチュードThe magnitude of the force in the global Y-direction. Use negatives to specify the negative Y direction.
  • マグニチュードからThe magnitude of the force in the global Z-direction. Use negatives to specify the negative Z direction.
  • 負荷グループ – 荷重は、荷重グループ番号でグループ化できます. Write in the Load Group name. The Load Groups are assigned to specific Load Cases and can then be multiplied by a factor in the ‘Load Combos’ メニュー. オプション.

Point Loads applied to Members

To apply a point load on a member, の値を指定するだけです:

  • メンバーIDThe member where the point load is applied.
  • Position Along the Member – の % 位置 (from node A t B) along the member where the force is to be applied.
  • XマグニチュードThe magnitude of the force in the global X-direction. Use negatives to specify the negative X direction.
  • そしてマグニチュードThe magnitude of the force in the global Y-direction. Use negatives to specify the negative Y direction.
  • マグニチュードからThe magnitude of the force in the global Z-direction. Use negatives to specify the negative Z direction.
  • 負荷グループ – 荷重は、荷重グループ番号でグループ化できます. 次に、負荷グループに「負荷コンボ」の係数を掛けることができます。’ メニュー. オプション.

Angled Loads

Here’s a short example of how to apply a point load at an angle. 例えば, say you want to apply a -100kN load at a 30-degree angle to the XY plane. Seeing as there are infinite planes and directions we can apply this point load to, we need to use the magnitude to specify the force at an angle.

We need to break the force into two parts: the X magnitude and Y magnitude, we would do this as follows:

Xmag = -100cos(30) = -86.602 kN
Ymag = -100sin(30) = -50 kN

Combined this will create a 100 kN force at a 30* 角度:

モーメントを適用するノードを指定します

You can enter equations and formulas (例えば, -100cos(30)) モーメントを適用するノードを指定します, モーメントを適用するノードを指定します (-86.602) モーメントを適用するノードを指定します. Use this for quick calculations, モーメントを適用するノードを指定します. 他のいくつかの例は:

  • 3.14*2
  • 6.32他のいくつかの例は
  • 2.2他のいくつかの例は
  • 3+4

この記事は役に立ちましたか?
はい 番号

どのように我々は助けることができます?

トップへ戻る