SkyCivドキュメント

SkyCivソフトウェアのガイド - チュートリアル, ハウツーガイドと技術記事

  1. ホーム
  2. SkyCiv構造3D
  3. 会員
  4. 会員

会員

メンバーは、構造の1次元要素です。. 最も一般的には、ビームのモデル化に使用されます, コラム, 中括弧, と支柱:

メンバーが作成されると, ラベル付きの直線として表示されます. メンバーに断面番号が割り当てられると, その色が変わります. これにより、断面の異なるメンバーを色で簡単に識別できます。. メンバーは、デフォルトでメンバーの中央に表示されるメンバー番号によって識別されます. ユーザーは、必要に応じてメンバー番号ラベルをクリックして移動できます.

メンバーの作成

ローカル軸とグローバル軸の符号の規約に関する記事を参照してください.

メンバーを作成できます (と編集) フォーム経由, データシート, またはマウスコントロールを使用して. マウスコントロールを使用するには, クリックして、開始ノードから終了ノードにドラッグします, 左クリックボタンを離します.

SkyCiv Structural 3Dでメンバーを指定するには、次の値を指定するだけです。:

  • ノードA: メンバーが開始するノード. ノード番号で指定.
  • Node B: メンバーが終了するノード. ノード番号で指定.
  • セクションID: IDで識別されるメンバーの断面.
  • ノードAの修正: メンバーが開始ノードAに接続する方法. 固定コードで指定.
  • ノードBの固定性: メンバーが終了ノードBに接続する方法. 固定コードで指定.

私たちをご覧ください オフセットに関するドキュメント ノードとメンバーのオフセットについて詳しく知るには.

高度なフィールド

メンバーの詳細設定は、トグルスイッチをアクティブにすることで表示できます. 高度なフォームフィールドには青いラベルが付いています, およびのオプションを含める:

  • タイプ: メンバーは通常であることができます (張力と圧縮をサポート), 継続的, ケーブル類, またはリジッドリンク.
  • 回転角: 角度 (度単位) メンバーがそれ自体の軸を中心に回転する.
  • ノードAオフセット: 開始ノードAで距離オフセットを指定します. これを使用して、中心線で接続されていないメンバーをモデル化します.
  • ノードBオフセット: 終了ノードBで距離オフセットを指定します. これを使用して、中心線で接続されていないメンバーをモデル化します.

メンバーの分割

S3Dには、メンバーをより速くモデル化するのに役立つ関数が組み込まれています. それらの1つは 分割メンバー, これにより、メンバーを複数の部分に分割できます, 以下に基づく 3 オプション (1) ノードを交差させることによって, (2) パーセンテージで, または (3) に バツ 部品点数. メンバーを強調表示して右クリックするだけです (または複数のメンバー) をクリックします 分割メンバー.

継続会員

私たちをご覧ください 継続的なメンバーに関するドキュメント 連続メンバーをモデル化する方法を学ぶ.

ケーブルメンバー

私たちをご覧ください ケーブルに関するドキュメント カテナリーケーブル要素をモデル化する方法を学ぶ.

リジッドリンク

リジッドリンクは、積み重ねられた梁または部材を含む構造間のリジッド接続を定義するのに役立ちます。. 彼らはしばしばメンバーを結合する想像上の堅いリンクとして考えられます。 一緒に平行移動および/または回転. リジッドリンクを使用して、メンバーオフセットを手動で制御することもできます. さらに, リジッドリンクの固定/リリースを変更して、接続先に与える力と影響を制御できます。.

記事全文はこちらをクリックしてください リジッドリンクの詳細 または剛体部材.

この記事は役に立ちましたか?
はい 番号

どのように我々は助けることができます?

トップへ戻る