SkyCivドキュメント

SkyCivソフトウェアのガイド - チュートリアル, ハウツーガイドと技術記事

  1. ホーム
  2. チュートリアル
  3. 鉄筋コンクリートチュートリアル
  4. 鉄筋コンクリートとは?

鉄筋コンクリートとは?

鉄筋コンクリートとは?

鉄筋コンクリートは、コンクリート部​​材に付けられる一般的な用語です (またはスラブ) 鉄筋が含まれています (通常は棒鋼の形で) 構造の強度を高めるために. コンクリートと鉄筋の組み合わせから生じる材料は、鉄筋コンクリートと呼ばれます (RC). 建設中, 鉄筋は最初に型枠に配置されます, プレハブの鋼製ケージまたは鋼製の鉄筋の形で、一緒に固定され、現場で配線されます. 次に、コンクリートを型枠に流し込み、適切な装置を使用して振動させ、2つの材料間の高レベルのコラボレーションを保証します。.

鉄筋コンクリートを配置する必要がある場所, 強化コンクリート, 鉄筋コンクリートは一般的な用語です
図 1: 長方形のコンクリート梁, 鉄筋付き, 鉄筋コンクリート部​​材の一例です

コンクリートの鉄筋が重要な理由?

コンクリートの主な欠点の1つは、引張強度が非常に低いことです。これは、低レベルの荷重で実際に超えられます。. これにより、コンクリート表面にひびが入り、美的問題が発生します。 (梁またはスラブの大きなたわみ) 保守性限界状態および最終限界状態での構造的完全性の問題. 一方, 鉄筋はかなり高い引張強度を持ち、引張と圧縮の下で対称的な材料構成則を持っています. しかしながら, 圧縮を受ける鉄筋だけでは、座屈により早期に破損します. これらの理由により, RCセクションでの補強の使用は、張力下で効果的に製鉄所を補強し、圧縮下でコンクリートが効果的に機能し、圧縮補強を制限するため、効果的な構造挙動につながります。. 図 1 は、垂直荷重下の連続梁の曲げモーメント図と、鉄筋を配置する場所を示しています。.

鉄筋コンクリートを配置する必要がある場所, 強化コンクリート, 鉄筋コンクリートは一般的な用語です
図 2: 3-均一な荷重の下で連続梁にまたがる: (a) 曲げモーメント図と (b) 主な補強場所.
コンクリートと鉄筋のコラボレーションは、両方の材料の熱膨張係数が同じであるという事実によって促進されることに注意することが重要です。, これは、温度変化がコンクリートと鉄筋の境界面に追加の内部応力を引き起こさないことを意味します.

鉄筋コンクリートはどこで使用されていますか?

今日では, 鉄筋コンクリートは、現代の建設で一般的に使用されています, 主に建物や橋梁用. このようなプロジェクトには、多種多様なメンバーが含まれる場合があります, といった:

  • プレートタイプの部材: 水平 プレート (スラブ, 橋床版, といかだ基礎スラブ) または垂直 (例えば. 階段またはエレベータの周りの耐震壁およびコア壁)
  • ラインタイプのメンバー: といった ビーム, コラム, または山.

垂直荷重下のプレートタイプの部材は、部材の計画内で複数の方向に剛性と強度を提供します, ラインタイプの部材は主に一方向に強度と剛性を与えます.

いくつかの例は何ですか (断面) of RC?

柱や橋脚などの垂直線形部材の断面は、かなり単純な形状です。 (ほとんどの場合正方形, 長方形の, または円形–図を参照 2) これらのメンバーはすべての水平方向に同等または同様の抵抗を提供する必要があるという事実によって決定されます. しかも, このような幾何学的構成は、型枠に関連するコストの削減につながります. 建築プロジェクトで使用される梁の断面は、一般的な長方形の形状をしています, 一方、橋桁の断面は、重量を減らし、ポストテンションテンドンの配置に対応するために、主にI字型になっています。.

鉄筋コンクリート断面タイプ, 強化コンクリート, 鉄筋コンクリートは一般的な用語です
図 3: 典型的な鉄筋コンクリートセクション

SkyCiv鉄筋コンクリート設計ソフトウェア

SkyCivは、鉄筋コンクリート部​​材の分析と設計に役立つ、使いやすい鉄筋コンクリート設計ソフトウェアを提供します。.

SkyCivの使用 ビームソフトウェア, メンバーの負荷を分析できます, 次に、私たちを使用してコンクリート部​​材を設計します 鉄筋コンクリート設計ソフトウェア. SkyCiv鉄筋コンクリート設計は、さまざまなコンクリート梁設計と柱設計をサポートしています 建築基準法. 今すぐチェックして始めましょう!

鉄筋コンクリート設計品とは - skycivrc設計ソフトウェア, 強化コンクリート, 鉄筋コンクリートは一般的な用語です

この記事は役に立ちましたか?
はい 番号

どのように我々は助けることができます?

トップへ戻る