SkyCivドキュメント

SkyCivソフトウェアのガイド - チュートリアル, ハウツーガイドと技術記事

SkyCiv Load Generator

  1. ホーム
  2. SkyCiv Load Generator
  3. SkyCiv Load Generatorの概要

SkyCiv Load Generatorの概要

入門

SkyCiv LoadGeneratorは簡単な機能を提供します, ステップバイステップの風, 雪, 構造物の設計に使用できる地震荷重の計算. ソフトウェアをダウンロードしてインストールする必要はありません – お気に入りのブラウザを使用してアクセスするだけです, インターネットに接続している限り、いつでもどこでも.

私たちの負荷ジェネレータは5つで使用することができます (5) 方法:

  1. 自由風, 雪, および耐震荷重計算機
  2. スタンドアロン風, 雪, および耐震荷重計算機
  3. モバイル風雪負荷ジェネレータ
  4. SkyCivS3Dに統合された風雪荷重計算機
  5. SkyCiv API

風, 雪, および地震荷重発生器

風雪荷重の計算は現在、次の参照コードをサポートしています:

  • ASCE 7;
  • AS / NZS 1170 (2021 風のバージョン);
  • NBCC 2015;
  • に 1991; そして
  • IS 875 (風のみ)
  • NSCP 2015 (風のみ)
  • CTE DB SE-AE (スペイン)
  • CFE風 (メキシコ)

さらに, SkyCivLoadGeneratorは地震荷重を導入します:

  • ASCE 7-16
  • NZS 1170.5 近日公開!

風および/または雪に利用可能な構造タイプ (該当する場合) 負荷は次のとおりです:

  • 建物
  • 自立壁 (ASCE 7)
  • 表示板 (ASCE 7, に 1991) 私たちの負荷ジェネレータは5つで使用することができます!
  • ポール (に 1991) 私たちの負荷ジェネレータは5つで使用することができます!
  • ソーラーパネル (ASCE 7, AS / NZS 1170) 私たちの負荷ジェネレータは5つで使用することができます!
  • トラスタワー (ASCE 7)

加えて, 建物の構造に使用できる屋根のプロファイルは次のとおりです:

  • 切妻/デュオピッチ
  • ヒップ
  • モノスロープ/モノピッチ
  • トラフ
  • ピッチ

一つのために 1991, 以下の国は、設計風速と風圧の計算でサポートされており、雪荷重の計算では国を選択しています:

  • ベルギー (風と雪)
  • チェコ共和国
  • フィンランド
  • フランス (風と雪)
  • ドイツ (風と雪)
  • ギリシャ
  • アイルランド (風と雪)
  • イタリア
  • ルクセンブルク(風と雪)
  • オランダ(風と雪)
  • ポーランド
  • サンマリノ
  • スロバキア
  • スロベニア
  • イギリス (風と雪)

しかも, 詳細な風雪荷重計算レポートはすべてのコードで利用でき、詳細な地震計算はASCEでも利用できます。 7-16.

のために フリーロード計算機, あなたは最大の設計風圧を生成することができます 3 1日あたりの回数で、切妻屋根のプロファイルのみに制限されています. 雪と地震荷重, および詳細なレポートも無料ツールに含まれていません.

一方, アップグレードされたバージョン, または他の3つ (3) のバージョン 風, 雪, および地震荷重発生器, SkyCivモジュールのすべての機能とともにProfessionalアカウントを使用してのみアクセスできます. の スタンドアロンの負荷発生器のみのバージョン これから購入することもできます リンク.

負荷ジェネレータモジュールの使用

スタンドアロンバージョン

負荷ジェネレータモジュールの使用は非常に簡単です. 入力手順は、プロジェクトの詳細を定義する順序で開始する必要があります (オプション), サイトデータ, および[建物データ]タブ. タブごとに, パラメータ値を上から下に配置する必要があります. 各パラメータは、タイトルの横にある情報ボタンの上にカーソルを置くと定義されます. 次のタブに移動すると、入力フィールドの値が無効であるかどうかを示すエラーアラートが表示されます. スタンドアロンバージョン (完全な機能) プロフェッショナルアカウントのユーザーと、スタンドアロンのロードジェネレータモジュールを購入したユーザーのみが利用できます。 リンク.

LoadGeneratorサイトタブ
サイトタブ入力のスクリーンショット (スタンドアロン)

負荷ジェネレータ風, 雪, サイトの地震データ
風のサイトデータのスクリーンショット, 雪, および地震荷重の計算.
風パラメータを使用した建物データ
[建物]タブの建物データ入力と風パラメータのスクリーンショット (スタンドアロン)

負荷発電機の雪と地震のパラメータ
[建物]タブの雪と地震のパラメータのスクリーンショット (スタンドアロン)

荷重発生器の風の結果
風の結果のスクリーンショット (スタンドアロン)
負荷ジェネレータの雪の結果
雪の結果のスクリーンショット (スタンドアロン)

ロードジェネレータの地震結果
地震結果のスクリーンショット (スタンドアロン)

モバイル版

SkyCiv Load Generatorには、SkyCivモバイルアプリ内にモバイルバージョンがあります. アプリの使用, ユーザーは、入力した場所の国に応じて、サイトの風速と地上の積雪量を確認できます。.

現在、次の国とコードをサポートしています:

  • ASCE 7 米国向け;
  • AS / NZS 1170 (2021 風のバージョン) – オーストラリアとニュージーランド向け;
  • NBCC 2015 – カナダ向け;
  • IS 875 (風のみ) – インド向け
  • NSCP 2015 (風のみ) – フィリピン向け
  • CTE DB SE-AE – スペイン向け
  • CFE – メキシコ向け;
  • 単位 50 – ウルグアイ向け;
  • NSR-10 – コロンビア向け;
  • ABNT NBR 6123 – ブラジル向け;
  • 私たちの負荷ジェネレータは5つで使用することができます 102 – 私たちの負荷ジェネレータは5つで使用することができます;
  • 一つのために 1991 – ヨーロッパ諸国向け:
    • ベルギー (風と雪)
    • チェコ共和国
    • フィンランド
    • フランス (風と雪)
    • ドイツ (風と雪)
    • ギリシャ
    • アイルランド (風と雪)
    • イタリア
    • ルクセンブルク(風と雪)
    • オランダ(風と雪)
    • ポーランド
    • サンマリノ
    • スロバキア
    • スロベニア
    • イギリス (風と雪)

あなたが置く必要があるのは構造の場所だけです, 住所に固有の風および/または雪の負荷を取得する. 入力場所の国に基づいて、デザインコードリファレンスが自動的に選択されます.

 

 

今すぐダウンロード!

 

SkyCivS3D統合

SkyCivS3Dで, 負荷ジェネレータは、エリア負荷を介してアクセスできます. ユーザーインターフェイスは、[結果]タブでのノード入力を除いて、スタンドアロンバージョンでも同じです。. 生成された風荷重は、を使用して構造に直接適用できます。 “S3Dモデルボタンに適用します。”

SkyCivS3Dのロードジェネレーターのスクリーンショット.

SkyCiv API (サンドボックス)

ロードジェネレーターにSkyCivAPIを使用するには, APIキーを生成するには、プロフェッショナルアカウントが必要です. このバージョンを使用する際のドキュメントには、これからアクセスできます。 リンク.

load-generator-design-module-load-generator-api, 自動化およびAPIソリューション
SandboxのSkyCivAPIのスクリーンショット

負荷レポート

チェックした荷重ケースに応じて, 結果タブの下部に3つまたは4つのボタンがあります: “負荷レポートの生成”, “詳細な風の計算,” “詳細な雪の計算,” および/または “詳細な地震計算。” これらの機能は、Professionalアカウントのユーザーと、LoadGeneratorのみのモジュールを購入したユーザーのみが利用できます。.

荷重レポートの生成は、いずれかの風のすべての入力と結果を要約します, 雪, または地震 (ASCE 7-16) 明確かつ簡潔な方法での計算.

詳細な風の計算では、参照コードで詳しく説明されているように、計算で行われたすべての仮定が段階的に示されます。. これを使用してサンプルレポートをダウンロードできます リンク.

ASCE 7-16 風荷重詳細レポート
詳細な風荷重計算のサンプルスクリーンショット (ASCE 7-16)

しかも, 詳細な雪の計算もすべてのコードをサポートしており、これを使用してサンプルレポートをダウンロードできます リンク.

ASCE 7-16 積雪詳細レポート

詳細な積雪量計算のサンプルスクリーンショット (ASCE 7-16)

最後に, 詳細な地震計算, この時点で, ASCEのみをサポート 7-16 これを使用してサンプルレポートをダウンロードできます リンク.

ASCE 7-16 地震荷重詳細レポート

詳細な地震荷重計算のサンプルスクリーンショット (ASCE 7-16)

 

これが負荷ジェネレータの簡単なデモです:

 

 

この記事は役に立ちましたか?
はい 番号

どのように我々は助けることができます?

トップへ戻る