SkyCivドキュメント

SkyCivソフトウェアのガイド - チュートリアル, ハウツーガイドと技術記事

SkyCiv構造3D

  1. ホーム
  2. SkyCiv構造3D
  3. 入門
  4. キーボードとマウスのコントロール

キーボードとマウスのコントロール

これらの便利なキーボード/マウスコントロールでモデリングをスピードアップ, ショートカット, とヒント

キーボードショートカット

Here are just some of the keyboard shortcuts to make your data entry faster in SkyCiv Structural Analysis Software.

  • NS + S: セーブ
  • NS + N: 新着
  • NS + と: 元に戻す
  • NS + そして: やり直し
  • NS + あ: すべて選択
  • NS + D: 構造の抑制とシフト繰り返し (複製)
  • NS + C: 構造の抑制とシフト繰り返し (構造の選択された部分)
  • NS + V : ペースト (コピーされた構造の一部)
  • N: ノード
  • M: 会員
  • E: セクション
  • O: 瞬間
  • P: 点荷重
  • D: 分布荷重
  • U: サポート
  • B: 戻るボタン / 終了フォーム
  • 消去: 選択したメンバーまたはプレートを削除します.
  • ESC: 現在の処理操作をキャンセルします.

いつでも, あなたは私たちが提供するショートカットのリストを見たいです, に行く ヘルプ > S3Dのショートカットとヒント 画面の右上隅に示されているように:

9

これは、ユーザーがモデリングプロセスを迅速化するのに役立つショートカットとヒントのスナップショットです。:

10

マウスコントロール

SkyCivは、モデリングプロセスを非常に高速かつ簡単にするさまざまな機能を構築しました. これらの優れたマウスクリック機能のセットの1つ, かつては, ユーザーが数回クリックするだけでモデルをモックアップできるようにすることができます.

から選択できるツールの範囲があります. These can be accessed by clicking the pen icon to launch the following great tools:

Click the pen icon to access these different mouse controls

デフォルトのツール

デフォルトのツール, 十字線のマウスアイコンで示されます, 以下の特徴があります:

  • クリック + Drag between nodes to create a member. Hold a number to create a member with that number’s section ID:
  • プレート menu open: Click between nodes to create a plate:
  • Hold CTRL + Drag to multi-select:
  • RotatingLeft click and drag to rotate your structure.
  • PanningRight-click and drag to pan. あるいは, use Shift + Left Click.
  • ZoomingScroll mouse forward/back to zoom in/out of the model.
  • 選択する – Left click a member/node/plate/support/load.
  • Multi Select – NS + Left Click.
  • Create MemberLeft click starting node, drag to ending node, and release on ending node.
  • Click member, ノード, または表示/編集/削除するその他のオブジェクト
  • その結果のみを表示するには、メンバーをクリックします (ポストソルブのみ)
  • NS + クリック: 複数オブジェクト選択
  • スクロール + S: スケール結果/負荷

注意: Chromeでズームが機能しない場合, 拡張機能をチェックしてみてください

ハイライトのクイックヒント

クリックしてどちらかの方向にドラッグすると、別のことが行われます!

Click and drag to the RIGHT will select ボックスと接触するものは何でも.

Click and drag to the LEFT will ボックス内にあるものをすべて強調表示する. 両方とも下の画像で見ることができます.

描画ツール

  • ノードにカーソルを合わせるかクリックします, this will become your 参照ノード, from here you can use the スナップ/グリッド to plot a node:
  • とともに メンバーを接続する tickbox selected, ノードをドロップすることも、ノードをメンバーとして接続することもできます:
  • [長さ]ボックスには、参照ノードからの距離の長さが自動的に表示されます (したがって、メンバーの長さ). いつでも長さを入力してEnterキーを押すことができます, またはをクリックします, そのメンバーの長さを適用するには.
  • Enter a length and click the (ロック) 長さをロックするアイコン. これで、この長さに固定されたメンバーを作成できます.

グラブツール

  • Click and drag a node to move it and snap it to a point of reference:

右クリック (Quick) Repairs

SkyCiv has introduced a couple of quick repair functions that allow users to easily detect and repair issues with your model. This is slightly different from SkyCiv’s 修理モデル functionality which will repair your entire model. This is focused on your highlighted elements that the user can easily identify. 例えば, two nodes closely together can be merged using the Merge Nodes feature. Here is the full list of quick repairs that are automatically detected by the software when you highlight and right-click parts of your structure.

Merge Nodes

Notice you have two nodes that are really close. It’s a fairly common problem and may cause disconnects in your model. Simply highlight the nodes (NS + CLICK & DRAG) then right-click and click Merge Nodes:

交差するメンバー

Sometimes members can be drawn over one another. Although difficult to notice, these can have disastrous effects on your model, そのモデルは2倍になり、そのメンバーの強さを過大評価するためです (の係数で 2). 重なっているメンバーを強調表示して右クリックするだけです. ソフトウェアは、メンバーが重複していることを自動的に検出します. これを修復するには、クリックするだけです 重複するメンバーをマージする to merge the two members. このように見えるはずです:

重複するメンバー

時々あなたは分割したい (接続します) 交差点のメンバー. 覚えて, 会員 共通ノードがある場合にのみ接続されます. したがって、共通ノードのない2つの交差するメンバーがある場合, they are not connected. 再び, highlight the members and right-click to repair this and add a node at the point of their intersection. これをする, simply right-click and click メンバーを交差させる. This will add a node at the intersection and separate the members into smaller elements:

メンバーを分割

A useful tool that allows you to add a node and split the member based on some input. 交差するノードに基づいてメンバーを分割できます, 交差するメンバー, セクション数, or at a location along with the member:

Have any other issues you’d like to have added to this list? Let us know at [email protected]

Watch the Video Tutorial on the Right Click Functionality in SkyCiv 3D構造解析ソフトウェア



 

 

コピーアンドペースト

時々, 異なる場所で繰り返される構造の部分があり、重複する機能はプロセスをスピードアップするのに十分ではありません. 構造の一部を同じモデルまたは新しいモデルに簡単にコピーして貼り付けることができるため、モデリング中の時間を大幅に節約できます。. コピーアンドペースト機能は、テキストエディタでの動作とほとんど同じように機能します, 最初のステップは、コピーするものを選択してCtrl+Cを押すことです。 (右から左に、選択ボックス内に完全に含まれている要素のみが選択されます + MacのC), 次に、貼り付ける場所を決めて選択します, 最後にCtrl+Vを押します (右から左に、選択ボックス内に完全に含まれている要素のみが選択されます + MacのV) 目的の場所に貼り付けます.

モデルをテキストとしてコピーする

S3Dの構造のモデルが、バックグラウンドでJSONオブジェクトによって表されている場合, Ctrl+Cを1回 (右から左に、選択ボックス内に完全に含まれている要素のみが選択されます + MacのC) ソフトウェアは、選択したモデルの表現をJSON形式でクリップボードに書き込みます. その情報を任意のテキストエディタに貼り付けることができます, 開発目的、またはテキストを検索して置換することでモデルをすばやく編集するため.

SkyCivS3Dはモデルをコピーしてテキストエディタに貼り付けます

モデルの一部を同じモデルにコピーする


モデルの一部を他の場所にコピーする必要がある場合, 次の手順が必要です:

  1. コピーするモデルのパーツをドラッグして選択します (ノード, 会員, サポート, 負荷, 等…). 除外したい選択の一部がある場合, 右クリックして “フィルタの選択”
  2. Ctrlキーを押します + C. An alert should pop up telling that the structure was successfully copied to the clipboard and also the reference node’s ID.
  3. Along with the alert, a bubble will appear around the reference node in the model.
  4. Let the software know where to paste the copied structure. For this, there are two options:
    Select a node in the model that will match the location of the reference node once the structure is pasted, または
    Do not select anything and type a coordinate where the reference node should be once the structure is paste
  5. Ctrlキーを押します + V . 構造は、前の手順で選択した場所に配置されます
    SkyCivS3Dは構造の一部をコピーして貼り付けます
  6. 変更が希望どおりでない場合, それらを元に戻すことは常に可能です, Ctrl + Zを押すか、編集に移動するだけです > 元に戻す

モデルの一部を新しいモデルにコピーする

モデルまたはその一部を新しいモデルで使用する必要がある場合, する必要はありません “名前を付けて保存”, コピーする構造の部分を選択するだけです, Ctrlキーを押します + C次に、別のタブまたはウィンドウで新しいモデルを開き、Ctrlキーを押します + 構造を貼り付けるためにそこにV.

この記事は役に立ちましたか?
はい 番号

どのように我々は助けることができます?

トップへ戻る