人気商品の一つとして, SkyCivは、SkyCiv Beamソフトウェアでのユーザーエクスペリエンスを継続的に改善および合理化することに専念しています. 再構築されたSkyCiv Beam v3を早期に発売して以来 2021, 私たちの開発者は、多くの新しく強力な機能を導入しました. これらの機能は、可能な限り最高のエクスペリエンスを提供するよう努めているため、ユーザーから提供されたフィードバックに基づいています。. この記事は、学生とプロのユーザーの両方に利益をもたらすSkyCiv Beamの最も高度な機能を強調します.

Model Your Beam Quickly with Drag Functionality

SkyCivビームドラッグ機能 SkyCiv Beam v3.0 は、モデリング ステージにドラッグ機能を導入し、ビームをすばやく変更できるようにしました. 荷重または支持をクリックしてドラッグすることで、各要素に戻って手動で編集することなく、梁モデルを簡単に再配置できます.

カンマ区切り入力, ショートカット, と数式

SkyCivビームCSV入力 SkyCiv Beam v3.1 は、ビームのモデリング時にコンマ区切り入力と数式の両方を使用する機能を導入しました. カンマ区切りの入力を使用すると、ワンクリックで複数の位置にサポートまたは荷重を追加できます. 例えば, でサポートを追加する場合 1,2 そして 3 ビームに沿って数メートル入力するだけです 1,2,3 入力欄に. 数式と入力を使用して、位置を定義したり、値をロードしたりすることもできます. 例えば, ビームの 3 分の 1 にサポートを配置する必要があるとします。, 単純に L/3 と入力します (L = ビーム長) プログラムが位置を計算します.
ヒント: ソフトウェアの右上にあるヘルプ メニューの下にある数式「ビーム ショートカットとヒント」パネルのすべての機能を表示できます。.

新しい単一ページ分析レポートでレポートを簡素化

SkyCivビームシンプルレポート SkyCivビームv3.2の最新バージョンで, ユーザーが複数のビームまたは荷重ケースを処理する際に主要な結果をすばやく比較できるように、簡素化された単一ページの分析レポートを導入しました。. 結果の概要を含む 1 つのシートをダウンロードする, 反応, 力の極み, 極度のストレス. このレポートは、メニュー バーの [結果] ドロップダウンから利用できます。.

メモ機能で何も忘れない

SkyCivビームノート機能 昨年モデル化した梁に特定の荷重を加えた理由が思い出せない? そのため、メモ機能を Beam v3.1 に戻しました。. この機能で, ビームにメモを追加できます, サポート, ヒンジ, または将来参照するためのロード. 要素を編集するときに、右上のメモ ボタンをクリックするだけです。, メモを追加, ファイルを保存することを忘れないでください.

荷重の組み合わせの手計算を表示する

負荷の組み合わせのためのSkyCivビームハンド計算 SkyCivの強力な手計算機能により、FEAの結果とそのソリューションの完全な機能をクロスチェックできます. この機能の人気により、, 私たちは常にそれを改善するために追加しようとしています. これには、次のサポートの追加が含まれます。 モーメント分布法を使用して静的に不確定なビーム モデル内のすべてのユーザー定義の荷重の組み合わせに対して、手計算のサポートが追加されました. 手計算の詳細については、こちらをご覧ください ドキュメントはこちら.

デフォルト設定をブラウザに保存

SkyCivビームのデフォルト設定 新しいビームを開始するたびに設定をやり直さなければならないのがどれほど面倒かを理解しています. そのため、ブラウザのデフォルト設定を定義する機能を追加しました. このオプションを使用すると、ユニットを保存できます, 見る, 新しいモデルを開始して新しいモデルを開始するたびにこれらがロードされるように、デフォルトとして設定を出力します. デフォルト設定を設定するには, 設定入力の右下にある「デフォルトとして保存」オプションをオンにして、「OK」ボタンをクリックするだけです。.

キーボード ショートカットでモデリングを高速化

SkyCivビームのキーボードショートカット 梁のモデリングに多くの時間を費やす場合, 利用可能なキーボード ショートカットに慣れることができます。. これらは、プログラム内をナビゲートし、時間とクリック数を節約するための優れた方法です。. これらのショートカットには、:
モデリングのショートカット 一般的なショートカット
  • ビーム長 -> B
  • サポート-> U
  • セクション -> S
  • ヒンジ -> H
  • 点荷重 -> P
  • M補足 -> M
  • 分布荷重 -> D
  • Lロードコンボ -> L
  • 元に戻す -> Ctrl/コマンド Z
  • やり直し -> Ctrl/Cmd Y
  • 保存 -> Ctrl/Cmd S
ショートカットの完全なリストを表示するには, 右上のヘルプメニューの下にある「ショートカットとヒント」パネルにアクセスしてください.

SkyCiv Report Managerで古いレポートにアクセス

SkyCivビームレポートマネージャー 技術的には、この機能はSkyCiv Beamモジュール専用ではありませんが、SkyCiv Report Managerをまだ認識していない場合、見逃している可能性があります. ソフトウェアでレポートをダウンロードするたびに、モデルと一緒にクラウド ストレージに保存されます. SkyCivビームの場合、これには分析および設計レポートの最新のコピーが含まれます. モデルに保存されているレポートを確認するには、次のサイトにアクセスしてください ファイル -> レポートマネージャー.

無料ビーム電卓

Get a taste of SkyCiv Beam Software with our Free Beam Calculator. Now with a better UI and more functions that reflect our latest software updates, this tool is the perfect way to test the waters. から 梁応力計算機 to bending moment calculator and beam deflection calculator, our free tool has everything you need to get started!

機能の提案がある?

私たちは常にソフトウェアを改善する方法を探しています。そのための最善の方法は、お客様からのフィードバックを聞くことです。, 私たちのユーザー. 参加して、ソフトウェアの改善に役立てるため:
JakeRoeleven製品開発者
ジェイク・ローレブン
製品開発者
ベン (ソフトウェア)
LinkedIn